学校法人 東桜学園のBLOG

  • 2018.02.14

    熱狂~HBK~

    子ども達が夢中の冬季オリンピック!

    あや先生に話をしてもらってから、オリンピック熱がどんどん高まっています。

    話題を提供し、どれだけ興味を持たせられるか・・・先生次第!力量ですね。

    今日は・・・『そんなに好きなら見ちゃおうよ!!』と皆でテレビ観戦!!!

    選手が転倒してしまうと『あー!!!』と口を押えたり、

    『頑張れー!!』と思いっきりエールを送るほど…

    LIVEだからこその臨場感、伝わりますか!?

     

    平野あゆむ選手が転倒しても銀メダルをとった!という素晴らしい結果を聞くと・・・

    『よっしゃ―』と跳び上がって喜んでいましたよ(笑)

    オリンピックの選手皆が『なにくそー』という強い精神で頑張っている姿に、凄さを実感したようです。

    大人が全力で一生懸命な姿こそ、純粋で素直な子ども達の目に心にしっかりうつる・・・

    昨日のBLOGで私達も痛感しました。

    【プロとは何なのか!!】

    この真っ直ぐな瞳に見つめられたら、熱い思いで全力になる!

    それが私達幼稚園教諭の責務です!絶対に裏切ることは出来ません!!

    年長児も毎日自分の目標を決め、宣言し、卒園までの残りの日々を過ごしています。

    強く・優しく・逞しく・・・『東別所魂』を培いながら、明日も大切に時を刻みます!!

    《年長職員》

    P.s 国旗ブーム到来!?国は〇〇・首都は〇〇!スポーツを見るだけではなく、

    色々な角度からオリンピックを楽しんでいます♪

     

  • 2018.02.14

    延長保育に魔法の時間❤~HBK~

    おやつ!!とその前に・・・

    みんなのだぁ~いすきな園長先生の絵本Time

    みんなお気に入りのはらぺこあおむしを特別に読んでもらいました

    いつも読んでるけど・・・何かがいつもと違う・・・

    読み方聞かせ方言葉の抑揚も・・・惹きつけ方もぜ~んぶ!!

    私たち職員にも真似できない!!園長先生だけの魔法なんです

    このみんなのひとつの絵本に向ける眼差し・・・

    私達もそんな魔法が使える先生を目指します!!

    今村

     

     

  • 2018.02.14

    またまたご褒美❤~HBK~

    作品展も終わり・・・

    今日も園長先生からのGOサインで行ってきました!!園外保育(南矢島公園)

    青空の下伸び伸びと!!

    ぱんだ探検隊でぐるぐると広い公園をみんなで散策

     「 あっ!大きいお山を発見したよ!! 」

    みんなで坂を駆け上がり・・・

    大きな声で「ヤッホー!!」やっぱり子どもって高い所だぁ~いすき!!

    高い所から見る世界は格別だね

     

    滑り台人気も相変わらず・・・もちろんお先にどうぞの嵐ですが(笑)

    たくさん走って!!遊んで!!また走って!!

    アテンドばっちりのご褒美・・・満喫しました

    次はどこへいけるのかなぁ~

    ≪年中職員≫

  • 2018.02.14

    小学校へ!~スマイル幼稚園~

    今日のぞう組は・・・いつも目の前に見ていた憧れの場所・・・

    藪塚本町小学校へ見学に行ってきました

    スマイル幼稚園とは、フェンスを隔ててすぐお隣!

    体育をしてる様子や校庭で遊んでる姿を

    憧れの眼差しで眺めていたぞう組さん・・・

    今日はいよいよ校舎の中へ!!

    ぱんだ組さんもフェンス越しに「いいなぁ」とお見送りです(笑)

    ドキドキワクワクしながら教室へ・・・

     

    まずは教科書の音読や計算をしている様子を見せてもらいました!

    そしてお勉強の後はお楽しみTime

    お兄さんお姉さんのエスコートで椅子に座り・・・

    一緒に折り紙を楽しみました!

    ちょっと難しいピカチュウの折り紙も、お兄さんたちと一緒ならすぐに完成

     

    最後にはしっかりと「ありがとうございました!」と感謝の気持ちを伝えて・・・

    自然と、どちらからともなくハイタッチをして教室を後にしました

    帰り道、「あ~!楽しかった~!!」

    「早く小学校に行きたくなっちゃった!」

    「でも幼稚園とお別れするのはさみしいな・・・」

    なんて会話が聞こえてきましたよ

    もう少しで小学生・・・さみしいような、楽しみなような・・・

    たくさん思い出を作って、素敵な一年生になろうね!!

    《西目》

  • 2018.02.13

    「全てにおいてプロであれ」~HBK~

    「うちの子、TV見ながらオリンピック映像が流れると、あれはどこの国の国旗!

    首都はね・・・って話しだすんですよ・・・♪」って・・・。

    年長のご父兄との雑談の中で教えて頂きました。嬉しくてニヤニヤしてしまいました

    そして、朝の会では、一日の目標を一人一人発表するのですが、「心の点数を満点にしたいです!」

    夢を語れば、「金メダル目指します!」など・・・。

     

    国際的なイベントがあると年長児になれば時事ネタも存分に交えた会話にもなっていくものです。

    「日本、やっとメダルが取れたね」

    「きっと、やればできる!出来るところまで頑張った!って誉めてもらってるね。」

     

    など、年長児もオリンピックを幼心ながらも自分のこの一年の頑張りと照らし合わせている様子・・・。

    世界に目を向けるチャンス到来です

    せっかくTVついているなら・・・すこーし話題を振ってみて下さい

    国旗の話・首都の話・名産物・そして、我が園ならではの『心のキーワード』の話・・・。

    オリンピックは国を背負った想像を絶する努力の塊の選手の集まりです!

    きっと心のキーワードがピッタリ当てはまって来る事でしょう

    私は、スピードスケートの高木美帆選手のコーチの言葉にグッときてしまいました・・・。

    前回のソチオリンピック落選から高木選手を変えたひと言・・・それは・・・

    「すべてにおいてプロであれ!!」

    技術面は勿論のこと、精神面や私生活etc...全てにおいて、プロであれ!とのこと・・・。

    (職員室での園長先生も同じ事を口にします・・・が、改めて・・・)

    私達もそうでなければならない!と・・・

    子ども達の命を守るだけではなく、未来までをも創りだす・・・

    そんな職業!幼稚園教諭!

    東別所幼稚園の職員である以上、

    生半可な気持ちで子どもの前に立たれては困ります!

    すぐに結果が出る仕事ではないけれど、一皮ずつ子ども達の成長を育み、明るい未来へつなげていく・・・

    そして、未来でここを巣立った卒園生達が大活躍してくれること・・・

    これこそ、私達の金メダルそのものであり、それがこの職業の醍醐味なのです

     

    その感覚をどう味わうか!そのスタンスで保育への熱意が決まってきます!

    今年もあと残すところ23日の保育日数で可愛い我が子達が旅立ちます!

    今年も年長担任4人全員で・・・自信を持って自慢の我が子達を卒園させます!

    大きな大きな自信の翼をバサッとさせる為にも・・・

    じっくり、たっぷりのを盛り込んだカリキュラムとなっております♪

    ここからが、本当の腕の見せ所かも知れませんね♪プロとして・・・

    腕が鳴ります!